本文へスキップ

カラーコーディネーター 資格取得ガイド

カラーコーディネーター検定ファッションコーディネート色彩能力検定

色彩士検定

カラーコーディネーター検定試験とは/カラーコーディネーター 資格取得ガイド

カラーコーディネーター検定試験とは

「カラーコーディネーター検定試験」は、東京商工会議所の登録商標です。

店やウインドウ、ネット上…すべての場所に色彩があふれています。

色は常に私たちの身近に存在し文化や時代の流れに大きく影響を与えてきました。

世相がその年の流行色に反映されたり、商品やデザインを何色にするかで全く異なった印象を

あたえたりと、色の性質・特性が心理的効果をあたえるのです。

色彩の知識を身につければ、色の持つ効果をビジネスシーンで活かすことができます。

「仕事に役立つ実践的な色彩の知識を学ぶことができる」それがカラーコーディネーター検定試験です。

1級 - 「ファッション色彩」、「商品色彩」、「環境色彩」の3部野に分かれている。どれか一つの分野を選択し受験する。それぞれの分野における色彩の知識・活用能力を測る指標となりうる。合格者には、「1級カラーコーディネーター『○○色彩』」の称号が与えられる。

2級 - カラーコーディネーションの意義、色彩の歴史的発展と現状、生活者の視点からの色彩、生産者の視点からの色彩、カラーコーディネーターの視点、色彩調和論と配色手法の知識と活用能力の有無等の指標となりうる。合格者には、「2級カラーコーディネーター」の称号が与えられる。

3級 - 光と色に関する物理学、色の測定とその表し方に関する測色学、人間の目の構造に関する生理学等の知識と活用能力の有無等の指標となりうる。合格者には、「アシスタント・カラーコーディネーター」の称号が与えられる。


カラーコーディネーター通信講座

   カラーコーディネーター カラー講座

目指すは、色のプロフェッショナル!
色彩検定2・3級講座

色彩検定において抜群の合格実績を誇るヒューマンアカデミーの色彩講座。
平成21年度冬季色彩検定の当受講生合格率は73.6%。全国平均の58.2%より15%以上も高い結果です。

初歩から学ぶ!大栄教育システム

色彩検定3級講座
色彩検定2級講座
 

「色のはたらき」「光と色」「色の表示」「色彩心理」「色彩調和」「色彩効果」「色彩と生活」「ファッション」「インテリア」など色彩検定3級試験合格に必要な知識を基礎から学び、確実に実力養成を図る講座です。