本文へスキップ

カラーコーディネーター 資格取得ガイド

カラーコーディネーター検定ファッションコーディネート色彩能力検定

色彩士検定

色彩士検定とは/カラーコーディネーター 資格取得ガイド

色彩士検定とは

職業や実際生活における色彩の重要性に鑑み、色彩にかかわる職業人や、色彩を実際生活において

活用しようとする人々に対し、色彩の知識・造詣・認識・能力について評価し、認定することで、

社会的評価として位置づけ、あわせて実力の涵養に資することを目的とします。

色彩は、心理的、生理的な面で不可欠な役割を果たしており、特にデザインを主とするクリエイティブ

な領域においては、最も重要なエレメントの一つとて位置づけられています。

これは、各デザイン分野や印刷、映像の領域で、色彩の演出が目的達成の成果を大きく左右し、建築・

環境の領域では景観シュミレーションによって色彩を決定することが当然になっていることからも

明らかです。

また実際生活においても、服飾はもとより住居空間のカラーコーディネートなど、個性化・個別化が

推し進められている昨今、色彩に関する完成の豊かさがますます要求されてきています。

「色彩士検定」は、色彩に関する能力(知識と技能)に対して段階的な評価を行います。

受験者は能力の到達度を確認し、合格者は「色彩士(Color Master)」として社会的な信頼を受ける

ことができます。

そしてさらに上級を目指すことによって、より高いレベルの色彩専門家として社会的に明確化されます。

また本会では、色彩士検定のレベル到達度を基準におき、実践的な色彩教育カリキュラムの研究を行っ

ています。

当面は、美術デザイン系専門学校における色彩教育の標準化を目標に定め、大学や、短大、高校教育

におけるカリキュラムや、社会人のための教育講座カリキュラムの開発まで展開していく予定です。

平成19年より文部科学省推薦検定として認められました。


カラーコーディネーター通信講座

   カラーコーディネーター カラー講座

目指すは、色のプロフェッショナル!
色彩検定2・3級講座

色彩検定において抜群の合格実績を誇るヒューマンアカデミーの色彩講座。
平成21年度冬季色彩検定の当受講生合格率は73.6%。全国平均の58.2%より15%以上も高い結果です。

初歩から学ぶ!大栄教育システム

色彩検定3級講座
色彩検定2級講座
 

「色のはたらき」「光と色」「色の表示」「色彩心理」「色彩調和」「色彩効果」「色彩と生活」「ファッション」「インテリア」など色彩検定3級試験合格に必要な知識を基礎から学び、確実に実力養成を図る講座です。